2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アルマイト剥離!
- 2013/03/28(Thu) -


こんな物を購入しました。
アルマイト剥離剤と剥離した後のアルミパーツの変色をとる薬、アルムーバとスマトリン!

22.jpg

REVOに載せるエンジンのヒートシンクの青が嫌で剥離しようと思います。

33.jpg

やり方は簡単、適当な容器にヒートシンクと薬を入れるだけ!
1分くらいで泡が出てきます。
そのまま数分置いて様子を見てみると・・・黒く変色してるとこもあれば、青が残ってる所もあります!
もうちょっと置いとこう!

44.jpg

さらにブクブク泡が出てきて、かれこれ10分くらい経った頃引き上げてみると・・・真っ黒!
しかも熱持ってます!
長時間おくと、パーツ自体がダメージを受けますって説明書に書いてあったような??
大丈夫なのかな・・・。

55.jpg

大丈夫でした!
剥離と同じ要領で変色とりの薬に数分つけたら、こんな感じになりました!
ちょとくすみが残ってますが、後で磨きましょう。
ネットで調べて分ったんですが、この薬買わなくても、
お掃除用品のパイプマンとサンポールでも代用出来るみたいです。
ちなみにこの薬・・・そのお掃除用品の10倍近いお値段でした・・・><
スポンサーサイト
この記事のURL | REVO | CM(2) | TB(0) | ▲ top
REVOその後・・・
- 2013/03/26(Tue) -
pSC00828.jpg

REVOですが・・・途中経過はこんな感じで、盆レボの予定でしたが現在有るパーツでの作成ですので、
なんとも地味なREVOになってきてます!
ハデさは無いですが、一応オプションパーツ満載です^^;

pSC00829.jpg

先日ヤフオクにて、こんな古い受信機を落札しました。
といっても、この写真は落札したものではなく、同型の手持ちの受信機です。
最新の2.4ギガプロポ等には縁遠く、いまだFMですので手に入るうちに予備にと思い買いあさってます。
ヤフオクで1700円で落札し出品地域も比較的近く、送料が勿体ないので取りにいきました。
自転車で片道40分くらいの道のり、最後がかなりの坂道でようやく到着すると・・・
出品してた受信機が見当たらなくなって探してます・・・との事><
ちなみにここは個人出品ではなく、中古ラジコンの買い取り販売をしている業者です!

SC00830.jpg

1時間程経って、やはり見つからないようでサーボを1個握らされ・・・
「今日のところはコレでひとつ御穏便に、いえいえ勿論お代は頂きません」
と返されました・・・嬉しいような腹立たしいような、REVO用サーボにでもしましょうかね。
この記事のURL | REVO | CM(2) | TB(0) | ▲ top
REVO・REVO・REVO!
- 2013/03/19(Tue) -


REVOとパーツを手に入れました!
これだけあれば一生安泰かと思い無茶しました。
段ボールとかに入ってて、比較的コンパクトにまとまってますが・・・すごい量有ります。

DSC008055.jpg

上の写真のうち一つは、盆REVO用にパーツを選別したもので広げるとこんな感じ!
カーボンやらチタンやらアルミやら、高級未使用パーツで一台組み上げます。
誰がこんなに買い込んでたんでしょうか??

DSC008066.jpg

DSC008088.jpg

DSC008099.jpg

DSC008100.jpg

はい、これは今日6時間の成果!
バラして磨いたりしてたせいか以外と進まなかった・・・。
アルミパーツの精度が悪くてネジ穴広げたり、削って収まりよくしたり、面倒くさかったな〜!
とりあえず本日は、ここまで。。。
この記事のURL | REVO | CM(8) | TB(0) | ▲ top
2年もののロゼですが・・・
- 2010/11/28(Sun) -
IMG_0687.jpg

引き続きGP復活作業中ですが、エンジン開けるの恐かったんですよね!
なんせ1年半前の走行後、車体に載せたまま放置プレイしてました。
一応オイルを入れてスターターで回してはいたんですが・・・

おお~、シリンダーとピストン、ヘッドまわりは奇麗ですね!
クランクシャフトを回してみると上死点あたりでまだ渋いなぁ。
以前こんな事がおきて、パーツ交換後慣らし途中だったかなぁ~??

IMG_0686.jpg

ああ~やっぱりココは、ちと錆びてますな><
ベアリングは大丈夫そう、ちゃんとバラしてみないと確認出来ないのでしょうが・・・OKとしときます!
以外と大丈夫そうなので、オイルひとふきして組み上げます。

IMG_0695.jpg

ここで、問題の燃料!
未開封3缶、残り少ない燃料1缶、半分くらい残ってるやつ1缶。
これって大丈夫なのでしょうか??
ガチガチに燃調絞らないで、アマめでいったら大丈夫なのかな??
ダメだったら・・・この燃料達、処分どうしましょう!?
はぁ~~。



IMG_0689.jpg

IMG_0694.jpg

IMG_3724.jpg

昨夜は自宅近くの行きつけのバー「petrol blue」にて、ジャズ・パーティーなるものが行われました。
好きでジャズなんぞ聴いているのですが、昨日はDJなんぞやらせてもらいました!
写真はオープン前で人が居ませんが、座席パンパンの大盛況で幕を閉じました。
といっても仕事もありますし、一人寂しく3時くらいで帰りましたけど><
久々、クラブに来たみたいで面白かったですな!!
この記事のURL | REVO | CM(16) | TB(0) | ▲ top
一念勃起!
- 2010/11/26(Fri) -


え~、約1年半程ほっといたトラクサスREVOを復活させようかと思いまして、
またまた営業中に弄りだしました!
まあこのままでも走行可能だと思いますが、
気になるところもありましてチョコチョコ手を入れて行こうと思います。

久々にGPマシーンを手に取ってみると重いですね~!
パーツも大きくて弄りやすい、うちのナニとは違い重厚ですな><

IMG_0682.jpg

交換するところもあるので、パーツ達を引っぱり出したついでに整理しようと広げてみました。
結構あるもんですね~!
うちにある最後のGPマシーンですが、一時は手放そうと決めました。
が、しかし、これだけのパーツと本体が幾らで売れるのやらと考えたら、
バカバカしくなって売るの止めちゃいました。
勿体ない!!

IMG_0683.jpg

購入以来一度も開けた事がないダンパー、真っ黒なオイルが出てきました!
まあ、しょうがないか。
スレイヤーのダンパーにREVO用のスプリングを付けて使ってたので、
ちとオイルの粘度が柔らかすぎる感じがして気になってたのですが、この機会に少し固くしてみます。

IMG_0684.jpg

固くすると言っても・・・こすったら固くなる訳でもなく、
うちにあるオイルは、以前購入してそのままの京商シリコンオイル#4000、#150、#100だけ。
試しに#100を入れてみたけど柔らかすぎてダメ、#150も大して変わらないでしょうし・・・
#4000は流石に固すぎるだろうな~なんて思いながら・・・入れてみました。
試しにREVOに装着!
無理です、リジットじゃねえかぁ?て感じ><

仕様がない、無い物は作ってしまいましょう!
#100と#4000を適当に混ぜました、数回の試行錯誤でKOかなって思える固さになりました。

IMG_0685.jpg

REVOリヤ用ダンパーオイルの完成です!
じっくり気泡をぬいて装着。
モントラですし、数年に一度しかオイル変えませんし、これで良しとしとこう!
この記事のURL | REVO | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。