2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
続、2ウェイに戻ったA5!(2007/02/16 過去記事)
- 2013/06/26(Wed) -
img05ead657zik6zj.jpeg

プリがローテルのRC-1070
チャンネルデバイダーがベリンガーのCX3400
オーディオのハイエンダーの方から言わせれば、トホホな感じかもしれないかな・・・
今の僕には何にも問題ない!良い感じ!
以前使ってた、マッキンのC40、34Vよりも気に入ってる。
で、前に言ってた高域の減衰に対しての打開策なんだけど、CX3400についてるCD HORNってスイッチ、これが効くんだよね。
詳しくないんだけど、もともとラジアルホーンなんかの性質で高域が減衰するのを、補正してあげる機能みたい。高域のブースト機能。
ただこれをオンにすると、高域が強調されすぎた感じがするからプリのトーンコントロールでちょっと低域も上げてあげると・・・ん~現代のスピーカーみたいな鳴り方!?
良いかも!
でも、ピアノ・サックス・トランペット等、厚みって言うか、前に出る感じって言うか、中域が物足りな~い・・・トホホ
なかなか難しい。
スポンサーサイト
この記事のURL | Audio & Music | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雑誌(analog)に出てしまった!(2007/09/24 過去記事) | メイン | 2ウェイに戻ったA5(2007/02/15 過去記事)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://slowslowtime.blog22.fc2.com/tb.php/142-d53fa13f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。