2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
つかれたぁ~!
- 2008/09/08(Mon) -


今日は、9:00~12:30(一時帰宅)13:30~16:30、てな感じでRC三昧の一日でした。
今日の福岡市は、風は強いけど気持ちいい天気でした!

午前中は、エンジン2基とダートスペシャル持って、いつもの公園へ・・・
まずはMFRに搭載済みのOS21TMからスタート!
エンジン初搭載で心配でしたが、相変わらず始動性も良くいい感じです。
REVOに載せてる時と違って、排気音が静かですね~!同じエンジンとは思えないです。
ニードル決めるのに軽く全開走行、はっ速い~!!
いつもと挙動が違って面白い、横転しまくりだよ~!
ニードルセッティング決まった後、燃料タンクが空になる前くらいに停止状態から全開にすると、少しだけどウイリーしちゃいます!
GXRじゃアリエナ~イ、でもエンジンに悪そうだからニードルちょい戻しました。
ただ、クラッチあたりから異音が聞こえるので、2タンクほどで終了。

次はGXR18に載せ変えて、いよいよダートスペシャルにて始動!
簡単にエンジンかかって、アイドリングもすこぶる安定です。
はじめ、もたついててて、TOMOさんとこのGXRの例もあるので心配しましたが、ニードル調整しながら暫く走らせてたら、だんだん調子良く走り出しました!一安心です。
フィールドマスターが無くなっているので直接比べられませんが、うちのGXR18は大丈夫そうで燃調決まった後はキビキビ走ってくれました。
ただ、OS21TM見た後だと・・・

一時帰宅後は再度いつもの公園へ
HSタカギ・クロッツとダートスペシャルを持って行き、比べてみました。
素人目ではあまり変わりません、心なしかクロッツの方が元気がいい様な・・・でも・・・やっぱり違いが判りません。
もっとカツカツにニードル絞り込んだら違いが出るのかも??
ボディー装着でも走らせましたが、やはり10℃くらいヘッド温度が上がりますね~、もっと穴開けようかな。

異音が聞こえてた21TMですが、クラッチベルのあそびが大きくなるように、パイロットシャフトに噛ましてあるスペーサーの厚みを調整したところ、すっかり異音が無くなりました。
ちょっと、きちきち過ぎてたようです。
心配していたギアも全然大丈夫みたいで、ガンガン走ります。
ただ、マフラーがネックでパワーをスポイルしてる様な気がしてならないので、次回はREVO用のマフラーを装着して試してみます。
OSのマフラーを買おうと思って、OSにフィットするマフラー教えてくれって聞いてみたところ、21TMはREVO純正のマフラー装着を前提に作られてるから、それを使ってくれだって!
あとマニホールドの長さは数センチ程度だったら、長くなっても短くなっても大してエンジン特性は変わらないってのもOSの人が言ってました。

本日は、そんな感じでした。

スポンサーサイト
この記事のURL | MFR | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<マフラー交換 & RC保険 | メイン | O.S. MAX 21 TM 搭載!!>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://slowslowtime.blog22.fc2.com/tb.php/55-596a82c7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。