2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フィールドマスター VS ダートスペシャル
- 2008/09/03(Wed) -

今朝、小雨が降ったり止んだりのコンディションで、いつもの福岡市東区の海に近い公園に行ってきました!強風にさらされ、寒かったなー。
途中のコンビニで買った小さな弁当、割り箸が入ってなくて手で食べたとさ。

本題に戻りますが・・・普段なら止めとくであろう少々悪天候の中、どうにも気になって燃料の走り比べに行ってきました。
車種はREVO、エンジンはOS21TM、プラグはOS LC4(A5と同等くらい?)。

まずは、フィールドマスター(ニトロ20%)。
なんなくエンジン始動、エンジンが調子いいと気持ちいいですね~!
全開走行で2~3往復してエンジン温度測定、95℃くらいだったので少しニードルを絞って数往復。
エンジン温度105℃くらい、燃料タンク9割くらいの燃料の量だったらこのくらいのヘッド温度かな。
ガンガン走らせて燃料も半分きったくらいでヘッド温度は・・・114℃くらい。
なかなか安定して良いんじゃないでしょうか!
燃料無くなりかけの時に本日最高温度・・・123℃くらい。
燃料満タン時にはちょっと加速も重そうな感じでしたが、少し減ってくると、まあまあキビキビ走ってストレスは無い感じ、2速への入りがちょい遅いかな~?そんな感じ。

次は、ダートスペシャル(ニトロ30%)
少し、不安を感じつつエンジン始動。
スロットルを軽くあおってスタート、最初は燃料チューブに気泡が入ってたせいか、回転が安定しない感じだったけど、暫くたつと、あきらかにフィールドマスターとは違うトルク感、最高速も全然早くて2速へ入るタイミングも断然早い!
ほぼ燃料満タン時に2~3往復全開走行後で100℃ちょいくらいにニードル設定、燃料タンクの残量に対するヘッド温度の変化はフィールドマスターと一緒くらいですが、全然パワー感が違います!
この燃料エンジンに因ってはイマイチみたいで、かなり不安が有ったのですが、一安心です。
なんせ買い込んでますから~!!

ダートスペシャルを数タンク消費して、最後にフィールドマスターに戻し走行させました。
これはこれで良いのでしょうが、加速感、最高速、ダートスペシャルの後だと見劣りします。
ニードルを絞ってパワーを出せば、まあそれなりにはなりますが・・・ヘッド温度も急上昇!
エンジンいたわり隊の僕は、レースでもあるまいし、そんなに絞り込めません。
エンジン温度高めと、高ニトロ、どっちがエンジンに負担になるのでしょうね~??

REVO+OS21TMはこんな結果になりました!ふ~(^^)

スポンサーサイト
この記事のURL | REVO | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Picco.26 MAX | メイン | 故障>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://slowslowtime.blog22.fc2.com/tb.php/58-d0a66cb1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。