2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブレークイン仕上げ??でいいのかな??
- 2008/08/10(Sun) -




ブレークイン仕上げの前に、一度エンジンを分解洗浄してみました。
とあるサイトに、新しいエンジンはパーツ同士が擦れるときに、ものすごく小さいですが金属片が出て、それを一度洗浄するとか書いてあったので、やってみました。
この分解の後、滅多な事ではシリンダーヘッドを外す事はしません。
HS高木ってラジコン屋さんのオジサンが、ダメだって言ってました。
あと、ヘッドの冷却フィンですが、下から2枚くらいが薄ピンク色に変色するのも良くないみたい、京商の人が言ってました。オーバーヒート気味ですって。
メインもスローニードルも、一番レスポンスなりが良くなる所まで調整すると、エンジンの温度が場合によっては130~140度くらいになるんですが、そこまでやるのは止めて下さいだそうです。
ブレークイン後半、以上気をつけて行ってみよう!



ここが、ホームグランドです。
苦情が出たりして、ラジコン禁止てなことになりませんように!



さあ、後半行ってみようか!
昨日、エンジンの温度はある程度の感じでしか気にしてなかったけど、今日はメインニードルをシビアに絞って行くんで、温度計片手に最高速具合と併せてみて行こう。
最初の1タンク途中までは昨日の続きみたいな感じ、今日も調子いいな~。
ニードルを慎重に絞っては暫く走らせ温度測定、これを繰り返して、出ました最高温度131度!
もう少し大丈夫っぽいけど・・・ここは大人の自制で・・・エンジン長持ちしてほしいし。
ちょっとニードル戻しで、110~120度くらいをキープ出来る位置で落ち着かせました。
メインニードル、1と4/5戻し。
次はスロー調整、ストップ&ゴーを繰り返して一番調子よく加速するとこより、ちょいのちょい、くらい戻した所で決めました。
スローニードル、2と1/4戻し。
色んな条件によって変わってくるけど、こんなとこでヨシとしとこう。



最後に、エンジン音を聴きながら、シフトチェンジのタイミング調整。
初期状態だと、かなり1速を引っぱりすぎぎだったので、走行させてはタイミング調整ネジを少し緩めて様子見てを繰り返して、プォ~ン、プォ~~~~ンて気持ちよく繋がる位置にセット!
後は、エンジンの温度に気をつけながら、無理させないうにバンバン走らせました。
軽快に良く走ります!よく転びもしたけど・・・芝の上だし全然平気、ジャンプさせるのって楽しいですね~!今更って言われそうですが新発見でした!
MFR買って良かったな~!!
スポンサーサイト
この記事のURL | MFR | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<エンジン換装?? | メイン | MFRブレークイン!>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://slowslowtime.blog22.fc2.com/tb.php/66-40e79313
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。